自然素材で作る

シックハウス。

一時は全ての建材に使用されていた化学物質。
この化学物質が少しずつ部屋の中に流れ出しシックハウス症候群と呼ばれる、めまい・頭痛・湿疹、などを引き起こすとされております。
代表的なのはホルムアルデヒド。
有機化合物の一つで酸化メチレンと呼ばれ非常に有毒な化合物です。
おもに接着剤や塗料に多く使われていました。

現在は国の指導のもと、ほぼ、ゼロに近いものとなっています。

しかし、他の化学物質も使われているのも現状です。

それが、体に影響があるかどうかは、長い年月が経ってみないとわかりません。

そこで、全ての建材を自然由来の物を使った家。

アレルギーの方、敏感な方。

是非、ご相談下さい。


 


 ==>今までの履歴はこちら
 

Powered by HomeSherpa